2012年06月26日

集中力が勝敗を分ける「的抜きゲーム」

今日の久しぶりに運動系レクリエーションの紹介。


本日紹介するのは「的抜きゲーム」です。


用意するものはダンボールにいろんな形の穴を空けたもの。

それからお手玉。以上。



IMG_2522.JPG



写真を見てわかる通り、穴をめがけてお手玉を投げてもらい、点数を競うというゲームぴかぴか(新しい)

IMG_2521.JPG


穴は○△□の3種類にして、それぞれ点数を変えてみました手(チョキ)

これが投げてみると、簡単なようで意外と難しいあせあせ(飛び散る汗)


IMG_2562.JPG


皆さん、他の方がされている時も、どの穴が入れやすそうかなど、真剣に見て一生懸命にされてありました。

今回は、難しい穴に果敢にチャレンジされた方は点数が低くなってしまった方が多かったですがく〜(落胆した顔)

中には狙いやすい穴で点数を確保しながら時々難しい穴も狙って高得点を狙うなど考えてある方もちらほらわーい(嬉しい顔)

入れやすい特定の穴に狙いを決めてずっと狙ってコンスタントに入れられる方々も…!


優勝は、点数の高い穴にそこそこ入れられた方でしたが、身体能力がそんなに高くない方々も入れやすい穴に入れることで上位に何人も入る意外な結果になりましたるんるん

身体機能が高い方はもちろん、高くない方もやり方次第で楽しめるものですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

そのことを改めて再認識したスタッフグリーンでしたexclamation×2


追伸
いい写真を撮ろうとしたんですが、点数把握や計算など忙しくていい場面を沢山撮り逃してしまいました…orz
次はもっといい写真を撮って、もっと臨場感もお伝えできるよう精進しますm(_)m



ランキング参加しています。
ぜひ1日1度バナーをクリックしてください。
他のデイサービスのブログも見られますよ♪
↓↓


にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
にほんブログ村
posted by まいづる at 13:31| Comment(0) | 運動系レクリエーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: