2014年05月05日

回想カルタ!

最近、まいづるのデイサービスに新たに導入されたものがあります手(パー)exclamation

それがコレっひらめき

DSCN5480.JPG


左斜め上「回想カルタ」右斜め上

昔なつかしの物が、カルタになっているんですぴかぴか(新しい)

数ヶ月前に、テレビで紹介されていました目

このカルタを作られた「一輪会」さんに連絡し、入手致しましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

DSCN5481.JPG


DSCN5486.JPG


ふむふむ、字も大きくて見やすいるんるん

「私は目がわるいから、、」そんな方でも安心ですね揺れるハート

余暇時間に、皆さんとやってみると、、、

「なつかし〜ぴかぴか(新しい)」「見やすいねぇ目」「これあったねexclamation」と大盛り上がりわーい(嬉しい顔)

IMG_4308.JPG


IMG_4317.JPG


IMG_4311.JPG


今では、人気ナンバー1カルタとなっております右斜め上

「一輪会」さん、どうもありがとうございましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)


今日のブログは、昭和40〜50年代を「懐かしい〜」と感じてしまう

見た目よりも歳食っている、スタッフ グリーンがお伝えしました手(チョキ)


ランキング参加しています。
ぜひ1日1度バナーをクリックしてください。
他のデイサービスのブログも見られますよ♪

↓↓

にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
にほんブログ村
posted by まいづる at 17:31| Comment(0) | 介護技術や用品

2013年01月23日

案外知られていない介護食の今

高齢になってきますと歯が抜けるし、咀嚼力(噛む力)も衰えるうえ、嚥下能力(飲み込む力)も低下していきます。

以前食べることができたものが食べられなくなり、食事の時間が辛いものとなってしまう方もおられます。

さらに食欲も低下していきどんどん痩せていってしまい、免疫力が低下して病気になってしまうことも。


私がご利用者さまと一緒に過ごしている時に最も心配するのは食欲が衰えて食べなくなってしまった時です。
どんなに体調が悪くても食欲があり水分をしっかりと摂取できれば、なんとか大丈夫なことが多いです。

しかし食べなくなると衰えるのは早いのです。


私の祖母が昨年亡くなりましたが、亡くなる1週間前はなんとか元気でした。
しかし、体調を崩して口から栄養を摂取できなくなるとあっという間に衰えてしまいました。


お食事がいかに重要かはもちろんみなさまわかっていると思います。


そこで嚥下(飲み込む力)や咀嚼(噛む力)が衰えた方でも安心して食事ができる「介護食」というものが開発されています。


私達介護の業界で働いている人には当たり前だったりするのですが、一般の方は知らないことも多いのでここで少し紹介しましょう。

IMG_6340.JPG


これは業者さんがサンプルに送ってきてくださったものです。


案外薬局などを探してもある場合もありますが、食べやすいようにやわらかくなっているものや、甘くして飲みやすくした栄養補助食品。さらに嚥下の悪い方のために混ぜるととろみがついてむせにくくなるものなど。

実はちょっとした工夫で安心して食事ができるようになるのです。


生きるためには食事は大切ですが、生きるためではなく食事は楽しみなものであってほしいですよね。


調べましたところ、今の介護用食品はここまで進化していました。

02_px240.jpg


上の写真は普通の食事に見えますが・・・。

な、なんと!!

10_px180.jpg


スプーンで簡単につぶせてしまう軟らかさなのです。

通常、咀嚼・嚥下能力が衰えるとおかずを小さく刻んだり、ミキサーにしてしまうのですが見栄えが悪くなるため食欲はそそりませんよね。

ところがこれならばおいしく食事ができると思いませんか??

開発したのは大塚製薬のグループ会社で経腸栄養剤などの専門メーカーであるイーエヌ大塚製薬さん。

商品名は摂食回復支援食「あいーと」

メニュー和食から中華、洋食まで30種類を超えているそうです。

あいーとの最大の特徴は、普通の食事の100分の1〜1000分の1という軟らかさ。

実際に私は食べていないし現物は見ていないのでわかりませんが食事は「見て」食べることも大切なのですごいですよね??

お値段も調べたところ、なかなかのものですが食欲が衰えて食べなくなった方がいるのであればお試ししてはいかがですか??



参考サイト
日経トレンディネット 進化系介護食がスゴイ! 形・味そのままで硬さ1000分の1!?

摂食回復支援食「あいーと」のホームページ




今日のブログはスタッフブルーがお送りしました。





ランキング参加しています。
ぜひ1日1度バナーをクリックしてください。
他のデイサービスのブログも見られますよ♪

↓↓

にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
にほんブログ村

posted by まいづる at 21:57| Comment(0) | 介護技術や用品

2012年08月13日

スライドボードを備えた車椅子

こんにちは。


時には最新の福祉用具のご紹介もしたいと思います。


先日、本社の建物に行った際のこと。
本社には居宅支援事業所があるため、福祉用具の方が営業活動で回られたりしています。
ちょうど、私が行った時に来たので少し横で話をきいていました。

そこで紹介されたものが下の写真の車いすです。

20120802-152649.jpg



一見、なんの変哲もない車椅子に思えるのですがなんとすんごい機能が備わっているのです。

両側の手すりについているボタンを押しながら、手すりを上に押し上げると・・・・。

20120802-152530.jpg


なんとタイヤが後ろにずれて、サイドの部分が倒れてスライドボードのような役割を果たしてしまうのですexclamation×2

もちろん座ったまま、自分で操作ができちゃいます。

サイドが上がって移動がしやすくなる車椅子は今まで見たことありますが、どうしてもタイヤが邪魔するため少しお尻を持ち上げる必要があったのです。
このようにタイヤが広報にずれて、そのまま横に移動できる車椅子は初めて見ました目

これにより身体に障害のある方も自分の力でベッドに移動できるようになるかもしれません。


難点を挙げるとすれば重いこと。
最近の通常の車椅子の約2倍の重さがありました。

それから自分で操作する場合は操作方法をしっかりできる必要があること。
認知症がある方や、理解が難しい方にはおすすめしません。

ただし自走をしないのであれば介護者がの方が使用すると便利になる可能性は十分にあり。

介護度の高い方が多い病院や、老人ホームなどで重宝するかもしれません。



スライディングボードって何?という方はこちらをクリック。



福祉の世界ではどんどん新しい商品や、最近ではおしゃれな商品も増えています。
ぜひアンテナをはって少しでも楽に、少しでも楽しく介護を行っていただければと思います。



今日のブログは久しぶりに佐賀にいる祖母に会ってきたスタッフブルーがお送りしました。



ランキング参加しています。
ぜひ1日1度バナーをクリックしてください。
他のデイサービスのブログも見られますよ♪

↓↓


にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
にほんブログ村

posted by まいづる at 02:47| Comment(0) | 介護技術や用品

2012年02月13日

片麻痺の人も自力移動「足こぎ車椅子」

最近NHKの番組で特集されていた足で漕いで進む車イス「プロファンド」というものをご存じですか?


従来脳梗塞などの後遺症で半身麻痺が残ってしまうと、移動は不安定ながら杖でバランスを取りながらするか、車イスを麻痺のない手足で動かして移動するようになります。

ところがこの「プロファンド」は片麻痺のある方が両足を使ってペダルを漕いで安全かつスマートに移動できるという、最新式の車イスなのです。



東北大学で開発されたこの商品。福岡で取り扱っている代理店の渇社ポップクリエイションさんにお願いして本日実際利用者さんに使用していただくデモンストレーションの機会を作ることができましたぴかぴか(新しい)


IMG_0933.JPG



現在まいづるデイサービスには片麻痺の方はおられないのですが、脚力が衰えて歩行が不安定な方もおられますし、いつ脳梗塞で自分が片麻痺の状態になるかだってわからないのです。


最初は動画を使用した説明になりますが、みなさん熱心に見ています目


IMG_0934.JPG


その後まずはスタッフが使用してみました。


IMG_0938.JPG



最初は少し戸惑っていた様子のスタッフイエローですがすぐにコツを覚えてスイスイとデイルームを進みます。
こぎ始めは少し力が必要ですが進み始めればほんの少しの力ですすみます。
方向転換は手元のハンドルでするのですが、自転車のハンドルを回すような感覚で方向転換ができて、エレベーターの中など狭い場所では方向転換が可能でした。

さっそくご利用者さまにも使っていただきました。


IMG_0946.JPG


最初は慣れない様子ですが慣れればご利用者さまもすすんで行きます。

IMG_0953.JPG


笑顔で手を降る余裕のある方もわーい(嬉しい顔)

佐々木先生もチャレンジぴかぴか(新しい)


IMG_0954.JPG


スタッフレッドはコーンを置いてスラロームにチャレンジ。
見事にスラロームを成功してみせました。


IMG_0957.JPG





これはリハビリ目的も可能ですしゲーム感覚での使用もできそうでするんるん


介護保険、介護技術など日々どんどん新しくなっていきます。
福祉用具も10年前とは様変わり。

うまく使いこなすことで他者の援助を受けずに自立に近い生活を送る事もできます。

みなさまも新しい情報には常に目を向け、担当のケアマネージャーさんがいる場合には相談をしていきましょうexclamation×2




足こぎ車椅子「プロファンド」は下の動画を見れば性能がわかりますよ。





本日のブログはスタッフブルーがお送りしましたexclamation




ランキング参加しています。
ぜひ1日1度バナーをクリックしてください。
他のデイサービスのブログも見られますよ♪
↓↓

にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
にほんブログ村
posted by まいづる at 17:09| Comment(0) | 介護技術や用品

2011年12月02日

歯磨きが苦手な人へ・・・

みなさん、歯磨きはちゃんとしていますか??

年齢を重ねるとやはり歯が抜けて行き、入れ歯になってしまう人は多いです。


それでもたまに90歳でも自分の歯ばかりですと言われる方もいます。

秘訣を訊けば口を揃えて「しっかりと歯を磨く事」ですって。


さて、介護度の高い方になってきますと口腔ケアにも援助が必要になってきます。
食後は洗面台に案内して義歯を外し援助をします。
もちろん自分の歯が少しでも残っていればそちらのケアも行います。

でも人の口の中をきれいにするのってなかなか技術がいるもので、人によっては嫌がられる方もいるのです。



そこで少しでも気持ち良く口腔ケアをということで紹介するのが今回の歯磨き粉。



「リフレケアH」ですぴかぴか(新しい)


IMG_0107.JPG


研磨剤や発泡剤が入っていないためうえ、やさしい甘味のはちみつミント風味とさわやかなライム風味で口の中がさっぱりします。

さらにヒアルロン酸ナトリウム、濃グリセリンが口腔内の乾燥感を改善、口臭の予防にもつながるのですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


さて、例によってクリニックよりサンプルをいただいたのでご利用者さまと試してみましたわーい(嬉しい顔)

IMG_0125.JPG


・・・ふむふむ・・・・


確かに蜂蜜の風味が口の中に広がってさわやか。

しかも発泡剤がないだけあって無駄に泡立たず、それでいてしっかりと歯磨きをした爽快感はありますな。

だいぶん前にポリデントのコマーシャルで


「お爺ちゃん、お口臭〜い」
「こりゃいかん、ポリデント、ポリデント」


なんてのがありましたがやはり口の清潔は本人にも周囲にもとっても大切。
また義歯で食べる食べ物と自分の歯で食べる食べ物では、おいしさも全く違うと聞きます。
いま自分の歯がある方はぜひ大切にされて下さい。


あ、そうそう。
このように試供品があると利用者さんと共に検証してブログで公開いたします。
様々な介護用品や医療用品がある現代。
サンプルを送っていただければブログで紹介しますよ〜手(チョキ)
・・・と業者さん向けに宣伝をしつつ今日のブログはおしまいにしたいと思います。


今日の記事はスタッフブルーでお送りしました。







ランキング参加しています。
ぜひ1日1度バナーをクリックしてください。
他のデイサービスのブログも見られますよ♪
↓↓

にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ



posted by まいづる at 23:03| Comment(2) | 介護技術や用品

2011年11月26日

エンジョイおかずゼリー

高齢になると噛む力が衰えてきます。

喉の通りも若いころとは違いますから飲みこみも悪くなります。

固いものが食べられなくなり、口から栄養を摂取することが難しくなる方もおられるのです。


そのような場合は胃に直接栄養や水分を注入する胃ろうを作ったりしなくてはなりません。


私が介護の仕事をしていて、最も心配することは食事量が著しく減り体重が急激に減るなどした時です。



そのような状態を避けるため、まいづるデイサービスでは食事の前に「口の体操(嚥下体操)」を楽しく行っています。

その日にちなんだ言葉などを大きな声で発生した後になぜかみんなで「マッスル、マッスル」と振りつきでやるのがこの1年間の食事前の風景ですあせあせ(飛び散る汗)

今日はいい風呂の日にちなんで


「いい湯だな、アハハンるんるんいい湯だなアハハンるんるん マッスルexclamationマッスルexclamation×2

とデイルーム内にこだましていましたわーい(嬉しい顔)

さて、体調不良や様々な原因によりそれでも食事の摂取量が衰え、栄養状態が心配される場合には「医療食」を使用することになります。

中でも介護の現場で働くなら必ずみたことがあるだろうと思われるのが

「エンシュアリキッド」や


img_246564_3694716_0.jpg


「エンジョイゼリー」でしょう。


e004247h_m2.jpg


これらのシリーズは今までチョコレート味やイチゴ味など甘いものが多かったのですが、今回株式会社クリニコさんから「エンジョイおかずゼリー」なるものが発売されたのです。

おかずゼリーと言うからにはどんな味かと申しますと・・・・。


「肉じゃが味」

P1070325.JPG


「マーボー豆腐味」

P1070326.JPG



「西京みそ味」

P1070324.JPG



実はこのたび、隣のクリニックからサンプルを少しだけいただきまして、試食会を開催しました。
今回はスタッフだけではなく、ご利用者さまも一緒です。

ゼリーをお皿に乗せてみると、二層構造になっていて、上の方におかずの味がある様子。


口に入れると・・・・・。


ん・・・・・


ん・・・・・・・


んんんん・・・・・・・


味が濃いexclamation×2

栄養補助食品だけあって結構濃厚なお味になっています。

確かに西京味噌や肉じゃがなどの風味がしないでもありません。

今までの甘いエンジョイゼリーではあまり食べられなかった人には試してよいのではないでしょうか?



結論
やはりしっかく口の体操をしておいしいものを口から食べ続けよう!




ランキング参加しています。
ぜひ1日1度バナーをクリックしてください。
他のデイサービスのブログも見られますよ♪
↓↓

にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ



posted by まいづる at 17:15| Comment(0) | 介護技術や用品